のんびり中学生をめぐるあれこれ

子どもをめぐるあれこれを母が書いています

気づいてほしいこと

引き続き、やる気の無い娘をどう扱うべきか困っている日々です。

小学校時代から相変わらずその気になりにくい。母が色々言い過ぎているに違いないと反省しつつも、しばらく放っておくとさらにひどくなっている(2年生の1学期で確認済み)ので、やはりいやがられても言うしかないのかと。こんな事に迷っているのがそもそも悪いのかも。ちょっと前にTiger Motherの本というのがありましたが(書評で見かけただけで読んでないけれど・・)あのくらい本気で干渉するべきだったのかもしれません。ただ、すでにその時期は終わっている気もいたします。迷う母は害しか無い?

そんな事を考えつつ夏の事を思い出しています。実は、その気になってもらおうと大枚はたいてサマースクールに入れたのですが、これが大失敗。単に楽しかったそうです。

いや、楽しいだけだったらそんなところまで行かなくてよかったよね?

恵まれた環境で楽しく・・だけでは困るんです。それに気づいてほしいのですが、どうすればいいのでしょうか。