読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり中学生をめぐるあれこれ

子どもをめぐるあれこれを母が書いています

算数の復習を!

昨日で春期講習はおしまい、今日はマンスリーに備えて昨日分と講習中の取りこぼし復習をしたいのですが、、登校日です。月曜日の入学式の準備のために作業があったようです。

後半の算数は久しぶりの単元のせいかあるいはあまり得意でないのか、サポートのDまでをさっさと片付ける訳にはいきませんでした。おかげでいろいろ残っています。

毎日の復習にあたっては、私もすこし協力したのですが余り役には立てず、「ママに聞いても無駄」といわれてかちん!

実は去年は算数のわからない問題解説を私が担当してみたりもしたのですが、なかなか本人がわかるように説明できませんでした。私自身の内容理解が浅いせいなのでしょう。私は一応理系と分類されると思うのですが、なかなかムズカシイ!

最近はわからない時は解答・解説や授業でのノートを見て自分で理解するようがんばるようになってきました。そして、1週間に1回のペースで個別に通ってそこで質問ということにしました。(でも時々は私も口出しして上記のようなコメントに行き着いています。春休み中は毎日算数があったので追いついていないのです。)本来は質問教室に行けばいいのでしょうが、これを娘は断固拒否していてこれまで一度も参加せずここまで過ごしています。理想的には、個別よりも質問して完結!ですよね。。

質問教室については最近話す機会のあったサピ卒業生でトップ女子校のママに「うちも全然行かなかった」と聞いたので、できる子でも行かない人はいるのね、と少々安心もしました。いや、安心するところではないですね。

そして、算数だけやってる訳にも行かないという問題ももちろんあります。