読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり中学生をめぐるあれこれ

子どもをめぐるあれこれを母が書いています

グローバルな学校

友人のお嬢さん(高校生)がスクールトリップで東京を来訪し、自由時間があるというので半日おつきあいしました。このお嬢さんとそのお友達2人の高校生3人。

 

この高校がすごいのです!THINK Global Schoolといって、学校全体が学期ごとに世界中を旅するとのこと。生徒数は全4学年で45人、これに先生15人が加わって世界をまわります。その際、各地の学校がホスト校になる模様。直近の5ヶ月は広島に滞在して学習、その合間に日本各地にも足を伸ばしたとか。長崎、雲仙、熊野古道、京都、東北、などなど。今年はインドのハイデラバードに始まり、タンザニアで短期の学習をして日本に来たらしく、このあとはニュージーランドだそうです。世界中から生徒が集まっているけれど日本人はまだいないとのこと。
 
彼らと話してみて日本の事をとてもよく勉強していることにびっくり!そして、自分たちの考えも非常にしっかりと持っていることにまた感心!IB(インターナショナル・バカロレア)に沿ってプログラムが組まれているようで、卒業後は世界中の大学に進学できるようです。
 
こんな学校誰がどうやって作ったのかとおもったら、ベースはアメリカらしく、多くの寄付で成り立っているようです。
本の学校に同じものを求められるとは思いませんが、、エッセンス、どこかにないかなあ。