のんびり中学生をめぐるあれこれ

子どもをめぐるあれこれを母が書いています

算数の復習計画

夏期講習中に判明した「問題あり」の分野は、お盆休みに再度おさらいをしたいものです。


サピ6年の夏期講習ではすべての分野をもう一度勉強するようになっているので、弱点のチェックをするには最適です。そう思ってこれまでのところのテキストやらを見直していましたが、なかなかフォーカスしにくい状況で困っています。デイリーチェックで判断しようにもひどい点のオンパレードで、どの分野に重点を置けばよいのか迷います。すべてを満遍なく復習するにはあまりに大量で、効果があるほどの復習ができるのかも疑問。いやそれにしてもひどい点ばかり、100点を超えた日はわずか!(200点満点です)授業で先生からは「ひねりが加えてあるから・・」というお話があったようですが、その「ひねり」に耐え得る理解に欠けているということでしょうね。
 
この先学校行事でお休みする分野の復習もあるし、本当に時間がない!本人と話し合って、例えば「本人の感触で理解の怪しいものワースト5」くらいでやってみるのか、、考えどころです。