のんびり中学生をめぐるあれこれ

子どもをめぐるあれこれを母が書いています

やっと夏期志の最終日

ここのところ調子良く復習していると思っていましたが、壊れかけているかも。

理科の復習していたらいやな問題があるとかでソファに突っ込んで叫んでいました。今日で終わりなんだから何とかしなさーい。
 
理科については小テスト的な復習問題があるのですが、これが毎日すごい点数であきれます。有胚乳種子はどれ?といった問題はすっかり忘れていてできていません。こういった分野、何度も取り出しては覚え直すしかないんでしょうね。
 
さて、夏期志も今日で終わりという事で気分はうきうき、席順は結構よくなっているみたい!でしかも今日は点数が悪くても次無いしとお気楽な発言。それよりもマンスリーの後に遊びに行く計画を立てているのが気分を良くしているのか。学校の宿題の残りが少々気にかかりますが、長かった夏休み中の講習を何とか乗り切った事をほめてやりたいと思います。