読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のんびり中学生をめぐるあれこれ

子どもをめぐるあれこれを母が書いています

クラブ活動と夏休み

娘の所属するクラブ、活動は活発で練習もたくさんあります。そして、先輩!後輩の関係がきっちりしています。伝統的にそういうものだとは思うのですが、どうも私は昔からあの関係が苦手です。あまりにも先輩を崇める?ような関係。とはいえ、娘はそれなりに楽しんでいるようなのであまりコメントはしないように気をつけているつもりです。と、ここまでは前置き。
 
さて、そろそろ夏休みの予定を確認中です。クラブは毎日活動する訳ではないようですが、8月の真ん中辺りをのぞいてそれなりに練習日があるらしく、参加している学外オーケストラの練習などと当たるところはそれぞれの重要度を考えてお休み届け。。。(本人、相当に気にしつつ届けを記入していました)
 
そこでふと考えたこと。夏休みくらいいつものクラブ活動から離れて全く違う事にチャレンジする経験をしてもいいのではないか!ということ。せっかく長い休みなのですから、学校の枠からも離れてそれぞれサマースクール(余り無いかもしれませんが)ボランティア、旅行などなど、普段はできない事が可能になる期間になるといいのになと思います。(アメリカの学校などではサマープログラムに各人が参加するイメージもありますが、彼らの場合、学年の変わり目なので事情は違いますね)厳しいクラブに入っていなければOKなのかもしれませんが、休みのためにやりたいクラブをあきらめるのもどうかと思いますし。
もちろん、運動部であれば夏の大会?とかありそうでなのでなかなか難しい事は想像つきますが・・、自由な夏休み(あるいは春休みでも)が可能になれば、中高生の活動や見聞が広がるのではないでしょうか。