のんびり中学生をめぐるあれこれ

子どもをめぐるあれこれを母が書いています

次は本番・・

我が家の場合、1月の受験は通えない学校1校だけでおしまい。次は「本当の」本番です。
 
それにしても、娘の第1志望にはやっぱり届いていない気がします。最後の模試から1ヶ月以上、もし届くとすればこの間の学習で追い上げた場合だと思うのですが・・、追い上げるほどの勉強はしていません。もちろん、全然していないという訳ではないのです。しかしながら、がんばっている他の受験生を追い抜くほどかというと、そんな気は全くしません。(夫にそう言ったら、小学生なんだからあんなもんじゃない?とのコメント・・周りの状況がわかっていないので却下)冬期講習、正月特訓時の点数・席次は結構よかったり、相当よかったり、悪かったり。本人はなぜか自信満々だったりするのですが。(どこから来るの、その自信?)
 
この時期、自信をなくす事だけはさせないようにしましょう!というアドバイスをよく見かけるのですが、これってうちの娘には逆効果な気もしてきました。だからと言っていまさら落ち込ませる訳にも行かず、このままその日を迎える事になりそうです。
 
私としては、必死さが無いまま合格するのもよくないかも・・なんて思ったりもしています。(娘には内緒、そして親も甘いですね)学校の方向としては、よりのびのび系の第2志望の学校がいいのでは、と思ったり。(これも内緒)
いえいえ、どこでもよいので合格でお願いします。。。